西田利の日記

写真サーバーSSL化成功


 最近千葉駅のホームで1番氏が私になっている。快速が来る前に千葉終点の普通電車が来て大勢降りて階段に殺到するので少し下がり気味に立つ。すぐ右に姉ヶ崎行き普通列車の待ち位置がある。上り快速を待つ人は2列に並び、下り普通列車を待つ人は一人だけ先頭に2列で並び、その後は1列に並ぶ人と並ばない人と場所を考えないで快速の列に並ぶ人がいる。1時間以上の電車の旅で熟睡できるかどうかに生活がかかっている上り電車の人たちと、始発から20分で終着に着いて並ばなくても必ず座れる人のホームで待つ意識には違いがある。いらいらするが仕方がない。千葉-新川崎間でも、朝、軍隊のように2列に並んで電車に乗り込んだ同じ人たちが夕方はだらしなくホームのそこかしこに固まっている。初めから規則なんか関係なくてその場の事情次第なんだ。簡単に守れる規則は守ればいいと私は思うんだが。