西田利の日記

写真が見れない人はIEで開くか、記事の上の「chromeで写真が表示される同じ記事」を開いてね。

仙台国分町


 さて、仙台ってどんなところなんだろうか?





 岩沼時代の思い出のくさびでラーメンを食おうと楽しみにして来たのに定休日だという。晩飯は抜きになった。



 相馬の縁の友達だという月の華を訪ねてみる。ところがこれは日本人の店だ。月の華は2軒隣にもあります。うちが先なんですけどと言う。



 二軒隣のラーメン屋の上の月の華を訪ねてみる。超地味な中国ママさんと韓国のおばさんの二人の店。韓国人のほうとは日本語で話が弾んだ。ドリ込み7千円也。



 ゆくあてもなくうろつく。



 花いちもんめのドアを開けるが、誰もいないカウンターが見えて、姿の見えないにぎやかな盛り上がりだけが聞こえたのでやめておく。



 甜蜜蜜を開けてみると女二人に客がいっぱい居るので入るのをやめる。見たようなママさんが追いかけて来るので、また1時間後に来ますよと約束した。




 シャルルをのぞいてみる。客がいっぱい居たのでまた来ますよ。



 花蓮に入ってみる。カウンターに座ると3人ほどいた常連客がみな帰ってしまった。それなりに会話が弾んでドリ込み8千円也。



 甜蜜蜜に戻る。このママさんは思い出してみると花心で会った人だ。店にはもう一人若い女がいてこちらとは会話が盛り上がる。微妙な感じでドリ込み8千円也。