西田利の日記

Chromeで写真が見れない人はIEやEdgeで見てね

仙台国分町


 国分町の点検に出かける。何の期待もなく、惰性だな。




 前回定休日で果たせなかったくさびでラーメンを食おうと思っていたら閉店したと書いてある。ここじゃなくて岩沼のくさびがみんなでよく食った思い出の店だった。



 一度閉店してまた同じビルで始めたという悠。



 5階にも悠の名前が残っている。



 7階の悠をのぞいてみるとばあさまと知らない女がいる。ママさんは後で来ますよと言う。私も後で来ますよと店を出た。時刻も早い。



 一蘭で夕食。



 長浜ラーメンかため。



 平凡な長浜拉麺。



 のっぽビルのシャルルをのぞいてみる。ママさんと若い女のふたり。話はそれなりにはずんで1時間半以上居ただろう。ドリ2だと思うが8千円也。計算方法は分からない。なぜか2時間で他の客がいない。



 悠に戻ってみるとドアの外で騒ぎが聞こえたので入るのをやめた。



 J&C。ドアの外で以下同文。



 花いちもんめ。ドアを開けると日本人らしいおじさんがカウンターの中で、カウンターにどうぞと言う。客が多いようなのでまた来ますよと外に出た。



 夜来香は前に来た時は日本人の店でベトナム人が一人いた。道路から看板を見るだけ。



 ダイヤスターは客がいっぱいでまた来ますよと外に出た。



 紫苑はドアの外から騒ぎが聞こえたので入らなかった。



 中国クラブはドアを開けると客がいっぱいだ。ママさんが出てきて腕を強くひかれたがどうするつもりだろう。



 ジャスミン茶を買ってホテルにご帰宅。



 昼にもらったポーポーをいただく。種を持ち帰る。