西田利の日記

写真が見れない人はIEで開くか、記事の上の「chromeで写真が表示される同じ記事」を開いてね。

津田沼


 東京駅で総武線快速に乗って、なぜか津田沼で降りている。というのは、錦糸町で遊ぼうか、小岩で遊ぼうか、本八幡で、と思ったがどこも電車が混んでいる。あとでまた満員電車に乗るのが億劫で、すいてきた津田沼で降りた。津田沼まで来ると千葉に帰ってきたと言う感じにもなる。



 いまはfece改めHappinessの某が中国に帰っているので、隣の愛を訪問するチャンスだ。Happinessのママさんに会わないように東横インの表から地下に入る。



 と用心深く超久しぶりの愛に近づくと、なんだママさんの誕生日と書いてあるじゃないか。取りやめ。誕生日とか浴衣まつりとかポールダンスとか、そんな日にわざわざ行くのはどうかしてる。



 東横インの斜め向かいの九州ラーメン南木商店に入ってみる。



 とんこつらぁめん680円也。



 とんこつらぁめん登場。濃厚だがしょっぱさはなく取り柄があるラーメンだ。本格的な九州ラーメンというよりこの店の独特のものだろう。まあたまにこの方向を向いてるラーメンはある。店の雰囲気は暗く、ラーメンを製造している二人はいかにも店長にやらされてるって感じ。手際も堅実なんだろうがスピード感がない。



 津田沼を歩く。



 前回塩水氏と入り口に立ってまた来ますよと言ってそのままfaceで某に会ってしまい来なかったLALA。



 LALAの入っている2階も昔より何となくにぎやかになっている気がしないでもない。


 LALAで遊興。千葉のはちみつの某に似た美人さんを見る。スペイン系フィリピン人かと思ったら純粋な福建人だと言う。歌はうまいが音楽に関する趣味は「金にならないなら意味がない」のだそうだ。2時間ドリ多数1万6千円にカラオケは別に5曲1000円×2。次に来るのは数年後だからまあいいだろう。ここは昔からなぜか波長が合わない。



 千葉駅から歩いて帰る。



 隣りのファミリーマートでアイスとせんべいと流々茶。