西田利の日記

Chromeで写真が見れない人はIEやEdgeで見てね

[メシ]朝飯

西田利の日記

-フルーツグラノーラと牛乳
-電子レンジ牛乳

[その他]午前

西田利の日記

 牛乳。

西田利の日記

 出張準備。ニンジンのためにプラスチック植木鉢を作る。

西田利の日記

西田利の日記

 仙台に送る荷物を作る。ホテルに送るつもりだったが考えてみたら作業着は月曜から必要だ。というか月曜朝から使えるように金曜に着くように送るべきだったのに思いつかなかった。仕方がないので現場に送る。着替えは必要な分を現場からホテルに持ち帰るしかない。考えてみたらそうしないと帰りの発送にも困るはずだった。

西田利の日記

 携帯アプリで送り状を作って隣のファミリーマートに持ち込む。ところがファミポートが、この二次元バーコードは使えませんと言う。

西田利の日記

 ファミリーマートでいろいろいじって調べると、携帯アプリで最初にクロネコ営業所用の送り状を作るか代理店用の送り状を作るかと言うボタンがあって、ここで選ぶと互いに通用できないと言うんだ。不便じゃないか? どこで送るか分からない時は両方作る必要がある。

[メシ]昼飯

西田利の日記

 隣りのファミリーマートで荷物を送ったついでに昼飯を買う。ボンゴレスパゲティ。

西田利の日記

 オクラとなめこのねばねばサラダ。これは普通名詞に近い状況になって来てる。

西田利の日記

-ボンゴレスパゲティ
-オクラとなめこのねばねばサラダ
-アルカリイオン水

[その他]午後

西田利の日記

 鉢植えの自動給水装置を仕掛ける。

西田利の日記

 おでかけ。月曜に仙台に着くためには土曜に出発しなきゃならない。仙台は遠いから。

西田利の日記

 東京駅。16時12分発やまびこを待つ。

西田利の日記

 ところが寒くて40分以上もホームに待っていられないと考え直し、下に降りて旅行者を見物する。

西田利の日記

 時間を持て余してまたホームに上がる。昼飯を食ってこなければ物を食べると言う楽しみもあったのに残念。

西田利の日記

 ようやく新幹線に乗り込み、仙台に向けて出発。

西田利の日記

 懐かしい宇都宮。白河に住んだ頃に車でゆく来た。当時は中国スナックがいっぱいあったが入管が入ったりして寂しくなったと聞いている。

西田利の日記

 懐かしい那須塩原。蛇尾川ダム(建設時の名称)の遮水壁のセンサーの仕事でずいぶん滞在した。

西田利の日記

 懐かしい新白河。1年住んだ。

西田利の日記

 懐かしい郡山。白河時代によく来た。

[翼よあれがチャイパブの灯だ][メシ]福島

西田利の日記

 懐かしい福島。白河時代に時々来た。今も時々来る。仙台に行くはずなのに福島で降りてしまった。

西田利の日記

 千葉の歩行者と違って福島の歩行者は笑いさざめいて幸せそうに見える。錯覚かな。千葉みたいな黒服のチンピラみたいな客引きが道路を我が物顔に占拠していると言うことがない。千葉は紳士が住むとこじゃない。偏見というものだろう。

西田利の日記

 東横イン福島駅東口2ににチェックイン。

西田利の日記


西田利の日記


西田利の日記

 さっそく福島の点検にでかける。

西田利の日記

 好未来。時刻が早いかな。

西田利の日記

 時刻が早いが散策してみる。東に歩く。

西田利の日記

 上と同じビル。どんな店かは知らない。

西田利の日記

 砂馬というラーメン屋で晩飯を食う。

西田利の日記

 ボタンがスカスカの券売機に特辛とんこつ。ここはそういう店か。特辛3を注文してみる。

西田利の日記

 なんだ食券を買って席に着くと普通のとんこつもあるじゃないか。

西田利の日記

 特辛3とんこつ登場。

西田利の日記

 辛くて食えないって程じゃないが汗と鼻水が多量に出た。普通のラーメンが食いたかったな。

西田利の日記

 会計しようとしたら気の毒がってか決まりなのかアイスをくれた。外国人らしいが中国人じゃないようだ。韓国人かもしれないおばさんと若い女ふたりでやってる。

西田利の日記

 福島の点検を続ける。上海スナック新天地。看板を見ただけで上がらなかった。昔、一度行ったかな。

西田利の日記

西田利の日記

 海。なんか中国の店が減ってるような気がする。ここまで写真がいっぱいあるが中国の店だと知っているのは好未来と新天地とこの海だけだ。

西田利の日記

 まだ入ったことがないラブリーチャイナ。時刻が早いだろう。

西田利の日記

西田利の日記

 中南海は15年前には入ってみようとしたことがある。いまは看板を見ても上がってみることもない。同じビルにラッキーランド。

西田利の日記

 ネットで見つけていた三角公園のラッキーランド。なにしろ時刻が早い。

西田利の日記

 Dream in Chinaの隣のビルの鑫。中国の店らしいとは知っている。

西田利の日記

 Dream in Chinaのあるビル。

西田利の日記

西田利の日記

 向かいの上海フラワーがあるビル。

西田利の日記

 一番下にあったチャイナスナックえんが消えている。

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記

 蘭?

西田利の日記

 元の場所になくなったと思った満州娘が昔のチャイナQQの場所に移っている。へー。

西田利の日記

西田利の日記

 台湾みたいな知らない国を歩いているような楽しい気分になる。

西田利の日記

 そろそろ開店時刻じゃないですか。ラブリーチャイナまで戻ってみる。あれ、電気が点いてないな。

西田利の日記

 ドアのカギはかかってない。中は・・・営業してるとは思えないな。

西田利の日記

 海は電気が点いてる。中からかぐや姫のマイナーな歌が聞こえたので入るのはやめる。

西田利の日記

 Dream in Chinaがどうなったか覗いてみる。昔からいるLがいて、私のことを見てすぐ気が付いた。私の微信を見ていると言う。最近は夜の仕事をやってないんだが、今は店の女の子が中国に帰っているので手伝いに来ていると言う。福島の店についていろいろ情報を仕入れる。Lは虹橋のママさんも知ってる、昔この1階の夜来香にいて今は東京に来ている某も知っているという。あとからDream in Chinaのママさんが現れたがこの人は私のことを覚えていない。

 1時間半近く座っていたようだが7千円だった。ビールを2本出していたようだが福島は安い。でも相応かな。相応であることは良いことだ。Joysound

西田利の日記

 好未来をのぞいてみる。ここが最近の定番になっているのは開店時刻が早いからつい入ってしまうんだ。数年に一回しか来ないのに顔をみてすぐ気が付いてくれる。

 この店の某は東京に来た時に池袋で私を見たと言う。女の子と中国料理を食っていたと言う。どうせ同伴だ。声をかけてくれればよかったのに。たまに東京に来た時に私を見るようではいつもそんなことをしていると思っただろう。間違ってないが。

西田利の日記

 巻き寿司(2個出たが1個はすでに食った)とおかずが出る。晩飯を食ってくる必要が無かった。おもしろく語ったり歌ったりするが混んで来たので退散。1時間以上座っていたようだが6千円也。DAM

西田利の日記

西田利の日記

 閉店したかと思った満州娘の電気が点いている。

西田利の日記

 今日は客のカラオケ大会があったので開店が遅かったと言う。このママさんは私と近い歳だが私が知る範囲で福島で一番歌に情熱がある。昔はおきれいでしたでしょうと言う感じ。もうひとりのおばさんは私をどこか他の店で見たことがあると言っていた。1時間5千円也。

西田利の日記

西田利の日記

 ラッキーランドの前に立って見ると、中から若々しい騒ぎが聞こえたので今日は入らないでおく。

西田利の日記

 上海フラワーが閉店したと言ううわさを聞いたので上がってみる。なるほど閉店しております。

西田利の日記

 Dream in Chinaの前で客引きに声をかけられる。看板にちゃんと台湾パブと書いてあるのに私が気が付かなかった夢蘭だという。客引きは上海だという若い女でその当人と飲む。ドリンクが千円で3杯くらい付いていたと思うが1時間6千円也。今回の福島で唯一の若い女。なぜなら私が賑やかな店に入らないからかな。


西田利の日記

 ご帰宅。

西田利の日記

 二つ並んだ東横インに帰り着く。その向かいのセブンイレブンで夜食を買う。

西田利の日記

 ポテトチップとアイスとカフェラテ。またですか。

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記