[その他]朝

西田利の日記

 巨大パイプラインは今日も萩の月の原料を工場に送る。

[メシ]朝飯

西田利の日記

-紀州南高梅
-野菜生活100ベリーサラダ

西田利の日記

 国産赤しそ使用紀州南高梅。これは梅か? おにぎりじゃないのか? という苦情が某日記で繰り返されている。

西田利の日記

 名称はおむすび手巻き紀州南高梅か? なんでカタコトなんだ。紀州南高梅手巻きおにぎりではダメなのか? 俺の日本語がおかしいのかな? カリフォルニアが長かったから。

西田利の日記

西田利の日記

[その他]午前

西田利の日記

 8時16分におでかけ。5時54分に家を出る馬鹿もいた。

西田利の日記

 アーケードで3密しながら青葉通り一番町駅に到着。1密かな。実は人も多くない。

西田利の日記

 もっと人が少ない地下鉄で六丁の目へ。ホームを走る車いすで気付いたが、この地下鉄は車いすの乗り降りを駅員が介助しない。ちゃんと装置自体が車いすで乗り降りできるように出来ている。東京のJRは車いすにいちいち駅員が付いているようだが、パラリンピックの観客の何千人の車いすをどうするつもりだろう?

西田利の日記

 六丁の目駅に到着。9時にKさんと待ち合わせ。

 朝、新商品の写真のモデルになる。この商品のお客様は死んでる。初めて死人になる練習をする。そろそろ練習するべき時だ。2Cのオリフィス付きの風量測定をする。

[メシ]昼飯

西田利の日記

 向かいのレストランの700円弁当。

[その他]午後

西田利の日記

 今日はちらっと見るだけ。唯一の家族。

 風量測定の続き。

西田利の日記

 作業終了。ホテルで作業するということにして早めに引き上げる。六丁の目駅に送ってもらう。

西田利の日記

 青葉通り一番町駅に帰り着く。以前は階段を2段ずつ駆け上っていたが、それでは万歩計が増えないだろう。今日から1段ずつ上ってる。めんどくさいんだよね。2段ずつ走ったほうが疲れない。

西田利の日記

 ホテルの近所のマツモトキヨシで体温計を見る。実際は山積みなんだが馬鹿には見えない体温計なので馬鹿には見えない。

西田利の日記

 馬鹿には見えないマスク売り場。

西田利の日記

 馬鹿でも見えるホテルにご帰着。

 今日は洗濯の日。洗濯も業務だ。

西田利の日記

 2階で洗濯しようと部屋を出て、またマスクを忘れたことに気が付いて部屋に戻る。マスク無しでうろついたら警察を呼ばれるだろう。

西田利の日記

 あと39分でございますと洗濯機は言ってる。

西田利の日記

 ウェルカムコーヒーをいただく。

西田利の日記

 今日は携帯を持ち歩いた甲斐があって6429歩。

 部屋で電力計の取説を読む。三相電源の電力を測るために、電圧のワニクチは3つ必要なんだが、電流のクランプは2つの測り方と3つの測り方がある。クランプが少ないほうが安いので2つの測り方を前提に電力計を買ったんだが、それでは電圧と電流が2相分しか表示できないらしい。理屈では二つの電流の和がもうひとつの電流なんだから出来そうなものだが、計器の仕様はそうなってない。残念だな。でも電流と電圧は他の測定器で測ることもできる。

 タイマーの5分前に洗濯物を取りに行く。あと7分と洗濯機は言っている。その場で待つ。

西田利の日記

 不要不急の買い物に出かける。

西田利の日記

 仙台の夕方の散歩。ホテルの横のファミリーマートをうろつく。

西田利の日記

 帰り道。

[メシ]晩飯

西田利の日記

 昼の弁当のおまけのインスタントあさり味お吸い物。あっさり味か。

西田利の日記

 食塩、ぶどう糖、麩。

西田利の日記

 スパイス香る!バターチキンカレー

西田利の日記

 ハムと北海道産ポテトのサラダ。ハムの出身地は言えない国だ。

西田利の日記

 減塩和風ドレッシング。和風とは和じゃないという意味だ。あたりまえだが。ドレッシングだからな。

西田利の日記

 食品のこの名称ってのは何なんだろう。朝食ったおにぎりには、おにぎりの商品名の先頭におにぎりという文字と手巻きという説明が追加してあった。ところが大部分では、品名とは種類を指しているようでもある。

西田利の日記

-バターチキンカレー
-ハムと北海道産ポテトのサラダに減塩和風ドレッシング
-インスタントあさり味お吸い物

 お吸い物、という言葉を家で使ったことが無い。うちではオスマシだったな。いま検索するとお澄ましはお吸い物の一部だと書いてある。

[その他]夜

西田利の日記

 馬鹿みたいにホテルの部屋でぴょこぴょこする。ああいやだ。

西田利の日記

 フリーセルをしながらバカ女みたいに室内で無駄にぴょこぴょこする。

西田利の日記

 ああいやだ。

西田利の日記

 内臓脂肪を減らすのを助けるヘルシア緑茶。食わなきゃ減るだろう。

西田利の日記

 またやるよ。仕方がない。

西田利の日記

 携帯で時間つぶしはフリーセル。あ、俳句が出来た。

西田利の日記

西田利の日記

 もう一本。

西田利の日記

西田利の日記

 達成。この倦怠感はなんなんだ。味はわかるか?

西田利の日記

 野菜生活100スムージーWベリー&ヨーグルト。

西田利の日記

西田利の日記

 ソフトバンクにマスクを供給する中国企業BYDのマスク生産の記事を翻訳する。BYDは検索すると自動車と電子部品の会社だ。

http://www.nbd.com.cn/articles/2020-03-13/1416577.html

揭秘比亚迪口罩生产线:130条生产线日产500万片

BYDマスク生産ラインの秘密:130の生産ラインで日産500万枚

“今天看到的生产线一共是100条线,我们在长沙有30条线,加在一起有130条线,合计每天有500万片的产能,这里是指一次性使用医用口罩,N95口罩的产能还在爬坡阶段,目前日产量大概是15万片/天。”3月12日下午,在广东深圳宝龙工业园的口罩生产线现场,比亚迪(002594,SZ)总裁办公室主任李巍向《每日经济新闻》记者介绍

「今日見た生産ラインは全部で100ラインです。我々は長沙に30ラインあり、合計130ラインあります。合計毎日500万枚の生産能力です。これは使い捨て医療用マスクを指します。N95マスクの生産能力はまだ上昇段階にあり、現在の日産量は約15万枚/日です。」 3月12日午後、広東省深圳宝龍工業園のマスク製造ライン現場でBYD社長室長の李巍氏は「毎日経済新聞」記者に述べた。

一个多月以来,在社交平台上,有关比亚迪口罩的话题持续引发热议,先是各种拼单购买比亚迪口罩的消息刷屏,再是近期有自媒体称“因熔喷布‘一布难求’,比亚迪口罩停产”,但最终均被比亚迪方面否认了。李巍说,比亚迪的口罩产能正在以每天30万到50万片的速度增加,每天新增5-10台口罩机器实现量产。

一か月以上前から、ネットワーク上で、BYDマスクの話題は熱い議論を引き起こし続けた。最初は、BYDマスクのさまざまな共同購入のニュースが拡散され、その後、メディアから「熱溶着布が入手難のためBYDマスクが生産停止という報道があった。しかし、結局BYDによってすべて拒否された。BYDのマスク生産能力は一日30万から50万のペースで増加しており、大量生産を達成するために毎日5〜10台のマスクマシンが追加されると李巍氏は語った。

“打榜”PK,现金激励

ゲームの勝者に賞金を与える。

因疫情暴发,从大年初二(1月26日)开始,彼时正在海外出差的比亚迪董事长王传福就每天和直管人员开电视电话会议,讨论最多的话题就是能不能按时复工复产。当时采购处负责人提出,复工复产首要解决的就是口罩问题,比亚迪有25万员工,若要正式开工,按照一天用两只口罩计算,需求量就是50万只口罩,但在当时根本买不到。

伝染病の発生により、旧正月2日(1月26日)から、当時海外出張中だったBYD会長の王传福氏は、直営スタッフとテレビ会議を開いており、討論の最も多くの話題は、予定通りに生産を再開できるかどうかだった。 当時、調達部門の責任者は、生産再開時に最初に解決すべき問題はマスクの問題だと提案した。BYDの従業員は25万人で、作業を開始する場合、1日2枚のマスクで計算すると、需要は50万枚となり、しかし当時これを購入することは出来なかった。

1月31日凌晨,王传福在直管人员的微信群中发了消息,号召各个事业部参与到口罩生产行动中来,“哪个团队能在两周之内生产出口罩,就给予总裁奖(比亚迪内部最高荣誉)”。随后,包括电池、电子、轨道交通在内的12个事业部纷纷行动,先调研,看看如何在最短的时间做出最大的产量。

1月31日の早朝、王传福は直接管理担当者のWeChat(LINEの先祖)グループにメッセージを送り、各事業部にマスク製造作業に参加するように呼びかけた。「2週間以内にマスクを生産出荷した部署には社長賞(BYD最高の内部名誉)」。その後、バッテリー、電子機器、鉄道輸送を含む12の事業部が行動を起こし、最初に調査して、どうすれば最短の時間で最大の生産ができるか方法を検討した。

和其他所有产品一样,口罩的生产离不开产线和原材料,而口罩产线需要洁净车间和设备。对于前者,比亚迪有现成的手机组装生产车间,只对净化等级做提升就可转产。但对于设备,由于春节期间市场买不到、订购交货周期太长(45天),一度成了口罩量产的瓶颈。

他のすべての製品と同様に、マスクの生産は生産ラインと原材料から切り離せない。マスクの生産ラインにはクリーンな工場と設備が必要です。前者については、BYDには既製の携帯電話組み立て工場があり、清浄度レベルをアップグレードすることによって生産に転用できた。しかし、装置に関しては、春節期間中で市場から購入できなかったため、注文納品サイクルが長すぎ(45日)、一度はこれがマスクの大量生産のボトルネックになった。

《每日经济新闻》此前报道过,一台口罩机涉及1000多个零部件、物料,因为疫情,不少企业尚未完全复工,再加上众多企业加入到口罩生产行列,使得口罩机的零部件、物料十分“抢手”,就连平时随处可见的链条也都处于缺货状态,价格也不断飙涨。

「毎日経済新聞」では、過去に一台のマスク製造装置が1,000を超える部品と材料から出来ていると報道したことがあるが、伝染病の流行のため、多くの企業が完全に生産を再開できていない。それに加えて、多くの企業がマスク製造の仲間入りをして、マスク製造装置の部品と材料は非常に「売り切れ」状態で、平時はどこでも見られるチェーンでさえ在庫切れであり、価格は常に上昇している。

“我们就自己造,整个集团有几万个加工中心,更有各种各样的磨床、模具等高精设备,所以这1000多个零部件里,各种齿轮、链条、滚轴、滚轮等,90%都是比亚迪自制”。据李巍回忆,工程师仅用3天时间就画出了400多张设备图纸,7天时间就完成了口罩机生产设备的研发制造。

「私たちは自分たちで作りました。グループ全体が数万のマシニングセンターと、各種さまざまな研削盤、金型など高精度な設備を持っています。そのため、この1,000を超える部品のうち、各種のギア、チェーン、シャフト、ローラーなど90%はBYD製です。」 李巍の回想によれば、エンジニアはわずか3日間で400を超える機器の図面を描き、7日でマスク製造装置の開発と製造を完了した。

当然,对转产口罩机的企业来说,调机工人也是影响口罩机产能的重要一环。调试过程决定了机器故障率和良品率等核心性能,而这个最为关键的环节,又基本依托调机工人的经验技术。

当然、専門外のマスク製造装置を生産する企業にとって、機械調整者もマスク製造装置の生産能力の重要な要素です。調整試験工程は装置の故障率と歩留まりの主要な性能を決定します。そしてこの最も重要なポイントは、基本的に機械調整者の経験と技術に依存しています。

对此,比亚迪的解决办法是,把各个事业群召集在一起,将集团最精英的人调配过来,一起来调试口罩机器,同时在调试过程中做“龙虎榜”打榜,每个产线分包给各个事业部负责,让各个事业部进行PK,哪个团队日产量多,就奖励现金给团队。激励下,一条普通产线有时可以突破每天5万只口罩的极限产能。

この点に関して、BYDの解決方法は、各事業部を一か所に集めて、グループの最精鋭の機械調整者を配備し、マスク製造装置を一緒に調整試験することです。同時に、調整試験作業中に「優秀者の張り出し」を行い、各生産ラインの責任を各事業部に負わせ、各事業部の優秀者ランキングを続行して、どの団体の一日の生産量が多かったかによって褒賞の現金を団体に支給した。激励の下、ひとつの通常の生産ラインでは1日のマスク生産数が50,000枚を超えることがあります。

疫情过去,口罩生产线就会停止

感染騒ぎが去れば、マスク生産ラインは停止するかもしれない

值得注意的是,为了保障疫情防控和复工复产,各地政府部门纷纷鼓励有条件的企业生产口罩,但问题随之而来,口罩产能扩大了,生产所需的熔喷布的供应却跟不上。据记者了解,熔喷布每吨单价已从原来的2万元涨到了20多万元,有的甚至涨到了50万元,也因熔喷布紧缺,一些口罩厂不得不停产。

注意しなければならないのは、伝染病の流行を防止・制御するためと生産を再開するために、地方政府部門は資格のある企業にマスクの生産を奨励していますが、しかし問題はそれに付随してマスクの生産能力が拡大すると、、生産に必要な溶融布の供給ができなくなることです。 記者の知るところでは、溶融布のトン当たり単価は以前の2万元から20万元を超え、あるときは50万元にまで上昇したこともあり、また溶融布の不足のため一部のマスク工場は生産を停止しなければならない。

李巍坦言,随着口罩需求量的增加,熔喷布的供应确实比较紧张,就目前来看,这个价格已经翻了十几倍。但是对于比亚迪而言,因为政府也在支持企业协调了一部分熔喷布的供应,帮助企业寻找熔喷布的资源,目前来看,比亚迪未面临熔喷布紧缺的情况。

李巍氏は、マスク需要の増加に伴い、溶融布の供給は確かに比較的タイトであると認めており、現在この価格は数十倍以上上がっている、と認めた。しかしBYDの場合、政府も企業が一部の溶融布の供給を調整することを支持しているし、企業が溶融布の供給を見つけるのを支援もしているため、現在BYDは溶融布の不足に直面していないと述べた。

每天500万片的产能,“比亚迪牌”口罩流向哪里了?李巍告诉记者,早期是捐赠到疫区,包括湖北地区的政府、医院、公交公司、出租车公司、网约车公司、机场等,随后还有一批提供给了比亚迪的战略合作伙伴及公司自身复工使用。另外也提供了一些口罩供各地方政府去统一调配。


毎日500万個の生産能力がある「BYD印」のマスクはどこに流れますか?  初期の頃には湖北省を含む感染地域の政府、病院、バス会社、タクシー会社、ネット配車のタクシー会社、空港などに寄付され、その後は、BYDの戦略的パートナーに供給したり、BYD自身の生産再開に使用した、そのほか、いくらかのマスクは各地方政府が公平に分配するために提供された、と李巍は汽車に述べた。


“政府统一调配的这些口罩,其实有一部分民众是可以买到的,比如说深圳最近推出的口罩抽签摇号,这里面也会有比亚迪的口罩。”李巍说。

「政府統一調達のこれらのマスクは、実は一部は民間でも購入できます。たとえば深圳が最近立ち上げたマスク抽選にはBYDマスクも含まれています」と李巍氏は語った。

 

李巍强调,比亚迪目前生产的口罩有两种,一种是一次性的医用口罩,另一种是N95口罩。目前,比亚迪口罩全部都是以成本价来对外供应。比亚迪口罩没有对终端个人进行销售,更多的还是提供给有需要的抗疫一线以及支持政府机构、上下游合作伙伴以及比亚迪自身的复工复产使用

李巍氏は、BYDが現在製造しているマスクには2つのタイプがあると強調した。1つは使い捨て医療用マスク、もう1つはN95マスクです。 現在、すべてのBYDマスクは原価で外部に供給されています。 BYDマスクは末端の個人には販売されませんが、さらに多くを、マスクを必要とする伝染病の流行と戦う前線および政府機関に提供し、上下のBYDのパートナー、BYD自身の生産再開のために使用しています。

实际上,车企跨界造口罩,不只比亚迪一家,自2月6日开始,就陆续有车企转产口罩,包括上汽、广汽等。车企转产口罩,一方面是为了自身复工复产之需,同时也体现了企业社会责任,另一方面也让外界产生疑问,这是抗疫的暂时之举还是会固定下来作为未来长期发展的一项业务?

実際、自動車製造会社で業種を超えてマスクを製造するのはBYDだけではなく、上汽、広汽など、自動車会社が陸続とマスクの生産に乗り出しています。自動車会社がマスクを製造するのは、一面では自身の生産再開の需要のため、同時に企業の社会的責任を果たすため、さらに一面で外界の産業に疑問を生じさせるのは、これは疫病の時だけの行動か、あるいは固定的に長期に発展するための新事業なのかということです。

“比亚迪做口罩,更多的是源于我们的社会责任。当疫情完全过去之后,口罩和消毒洗手液业务不会成为比亚迪的主营业务。”对此,李巍回应道。她表示,目前来看,国内的疫情形势基本得到控制,但国外疫情不容乐观,如果海外有需求,比亚迪也不排除口罩出口的可能,而当疫情全部过去,口罩生产线就不会再继续运转。

これに対して李巍氏は、「BYDのマスクの最も大きな部分は、我々の社会的責任です。この疫病が完全に終わった後、マスクと消毒手洗い液の業務はBYDの主な事業にはなりません。」と応じました。現在のところ、国内の流行状況は基本的には抑制されているが、海外の流行状況は楽観的ではない。海外で需要がある場合、BYDはマスクの輸出の可能性を排除しない。流行状況が過ぎると、マスクの生産ラインは稼働しなくなる。このように彼女は述べた。