西田利の日記

写真が見れない人はIEで開くか、記事の上の「chromeで写真が表示される同じ記事」を開いてね。

[その他]朝

西田利の日記

 60.8kg。早寝したんだが熟睡できなかった。もう寝れそうもないので起きてしまう。

[メシ]朝飯

西田利の日記

-フルーツグラノーラ
-ジャスミン

 昨夜千葉に出発するつもりだったから牛乳は無い。別にかまわない。

[その他]午前

西田利の日記

 千葉に健康診断に行く。

西田利の日記

 Yahoo!カーナビ任せの旅。国道4号線に案内されるだろう。6号線を通ったほうが30分早いが、考えてみたら4号線は懐かしい場所も何カ所かある。しあさっての健康診断のための移動だ。のんきな旅。

西田利の日記

 出発。

西田利の日記

 岩沼時代のように仙台から国道4号線を南下する。こんなに早い時刻は初めてだけど、やけに明るいのは・・・岩沼時代とは9月から3月までだったな。

西田利の日記

 岩沼時代のいつものセルフスタンド。

西田利の日記

 岩沼時代のいつもの半田屋

西田利の日記

 岩沼時代のいつもの麺屋くさび・・・が無くなってるのは気付いていた。K監督とよくいった麺屋くさび。

西田利の日記

 最初のトイレ休憩。セブンイレブン宮城大河原バイパス店

西田利の日記

 コーヒーを飲んでしまうと飲んだ以上に尿を生産するんじゃないですか。でも眠気が出てきたのでコーヒーを飲みたい気分だった。

西田利の日記

西田利の日記

 地蔵院前で早くも2度目のトイレ休憩。19分しか走ってない。

西田利の日記

西田利の日記

 先日、桑折さんと言う名刺をもらった時に、南相馬にはたくさん居ますと聞いたばかりだった。ここに地名がある。千葉という姓は宮城にはいっぱいいるが千葉には少ないな。本家は鎌倉時代に親類に攻められて滅亡した。千葉周作気仙沼出身だ。千葉真一も・・・本名前田・・・え~!?

西田利の日記

 伊達の保原に向かう交差点。2007年ごろ、ここに秋映というスナックがあって、ハルピンママさんとフィルピン人の二人でやっていた。秋映には「ハルピンの街角」と書いてあったような気もするが?

西田利の日記

 福島。白河時代のいろんな思い出がある。

西田利の日記

 福島を行き来するときに印象的な鉄橋。

西田利の日記

西田利の日記

 頻尿さんはまたトイレ休憩ですよ。1時間も経ってない。セブンイレブン福島蓬莱店。

西田利の日記

 オロナミンC。また水分を摂るということは?

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記

 また1時間ちょっとでトイレ休憩。こんどは水分じゃないものを買った。通過地点の道の駅とか公園のリストを作っておくべきだ。

西田利の日記

 暑くなってきたのでエアコンをつける。キンキンではないが冷える。日差しで屋根が熱くなった時に効くかどうかだ。

西田利の日記

 対向車線の事故のあと。追突らしい車が2台。救急車も2台。警察も消防車も来ているのに救急車がまだここにいるってことは? 車を切り取って人を引っ張り出しそうな道具を積んだ車も停まっていた。

西田利の日記

 涼しくなったのでエアコンを止めて窓を開ける。

西田利の日記

 安珍生誕の地。

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記

 安珍とはどんなりっぱなお坊さんかと思ったら、旅の途中で女に口説かれたので適当にごまかして逃げたところ女が怒って追いかけて女に焼き殺されたと言う男冥利な説話の登場人物らしい。生誕の地もあまり自慢にならないだろう。

西田利の日記

 こっち白河市街、という方に曲がってみる。白河の記憶も断片的で町全体がどうなっているか忘れている。しかしこんな道をよく出入りしたという記憶はよみがえった。2007年3月から1年暮らしたした白河。

西田利の日記

西田利の日記

 寿楽? 白河時代にこの場所にあった中国料理屋で食事をしたことがある。でもいま日記を探しても見つからないな。

西田利の日記

西田利の日記

 あのころ白河で唯一の中国スナックだった夜来香があったビル。

西田利の日記

 右前方の階段を降りると飲み屋街だ。車で行くには・・・どう行くのか忘れている。

西田利の日記

 車で飲み屋街に行く方法がわからず逆回りに1周してしまった。

西田利の日記

 白河駅の前で、あーこの道は記憶にある、と左折する。

西田利の日記

 結局さっきの道に出て、また同じ逆回りをしてしまった。

西田利の日記

 ま、いいや。チャイパブっていう世界じゃないし。

西田利の日記

 白河駅

西田利の日記

 白河時代は4号線に近い西郷村レオパレスに居た。あのころ通った店とか行ってみる。左の王王楼で酸辣湯を飲んだ記憶がある。日記を探すと07年3月21日と7月1日にここで食ってる。

西田利の日記

 ベイシアがあるショッピングモール。よく買い物したな。2007年8月28日の日記に写真がある。当時はあまり写真を撮りまくってない。第一、写真の大部分を携帯で撮ってるから整理保存されてない。

西田利の日記

 この道は記憶があるぞ、と細い道に右折する。これは当時の現場からの帰りに買い物をしようと通った道だ。

西田利の日記

 4号線に戻る。

西田利の日記

 焼肉の万世か。思い出した。ここを左折して現場に行くんだった。

西田利の日記

 当時のいつものガソリンスタンド。

西田利の日記

 時には思い出に行くガイドブックに任せてあの頃と言う名前の駅で下車して昔通りを散策したりする。JASRACが気づかないように微妙に変えてある。

西田利の日記

西田利の日記

 またトイレ休憩ですよ。那須塩原東小屋店。

西田利の日記

西田利の日記

 こんどは水分以外のものを買った。何も買わないと言う選択肢もある。トイレを使ったら物を買えとは書いてない。それじゃ日本人じゃないか。店内を清掃して帰ると言う手もある。

西田利の日記

西田利の日記

 ひとくちせんべい。ポテトチップを買わないことに精神的な努力を要する。

西田利の日記

西田利の日記

 蛇尾川を渡る。これをサビガワと読むんだと知っている理由は、この上流のダムで仕事したことが有るからだ。93年頃か。

西田利の日記

 那須塩原。このへんは白河時代に暇に任せてドライブしたこともある。4号線を走ったことが無いと思っていたが、白河時代に伊達や宇都宮までよく走ったし、二十歳くらいの頃にロードパルで6号線を仙台に行った帰りに落雷の4号線を走ったこともあったんだった。あの時はどこから東海に向かったのかな。

西田利の日記

 宇都宮に左折したところでノロノロ運転の車の後ろに着く。クラクションを鳴らしたり煽ったり、心の中でいろんなことをする。

西田利の日記

 やや、あのトラックは給油キャップに軍手が付いてない。給油キャップに軍手が無いなんて、車検は通るんか。最近見なくなったトラックの給油キャップの軍手。

西田利の日記

 吉川の現場に近づく。野田橋の交差点の渋滞にひっかかる。土地は広いんだから橋を渡らない直進を橋の下の河原に通せばいいかもしれないな。

西田利の日記

 4月10日の個人的な休みの日に立ち寄って以来の吉川の現場。

西田利の日記

 ロッカーに冬の作業着が下がっていたので持って帰る。

 机の移動があったとは知っていた。机の上と中の、秋までに要りそうなものを持ち帰る。心配したほどは色々は無かった。コップなども持ち帰る。しばらくするとOさんが戻ってきて、今やってる開発について少し話す。

西田利の日記

 駐車場のキンモクセイの芽を数本かっぱらう。

西田利の日記

 江戸川を渡って千葉に帰る。

西田利の日記

 前回ここを走った時は冷却水が抜けてヒヤヒヤしながらだった。オーバーヒートなのにヒヤヒヤとはこれ如何に。何と言うが如しかな。思い付かないな。

西田利の日記

西田利の日記

 途中でまた信号待ち中にエンジンが止まった。たまにある。AT車はキーを回すだけではエンジンがかからないから冷静にやる必要がある。ギアをPに入れてブレーキを踏んでキーを回すのかな。

西田利の日記

 千葉の家の近所まで戻って最寄りのセルフでガソリンを給油する。233942-233539=403km。

西田利の日記

 403km÷26.51L=15.2km/L。

西田利の日記

 ご帰宅。コンデンサーファンは回ってる。

西田利の日記

 ラジエターファンも回ってる。

[メシ]昼飯

 隣のファミリーマートで昼食を買う。

西田利の日記

 ざるそば。

西田利の日記

西田利の日記

 ホタテ風味と3種野菜の塩ごま油仕立て。ホタテ風味と3種野菜の塩ごま油仕立ての何なのかは秘密らしい。もしかしたらサラダ? あまり勝手なことは言わないほうがいいかな。本人が言わないんだから。

西田利の日記

 のむヨーグルト。

西田利の日記

西田利の日記

-ざるそば
-ホタテ風味と3種野菜の塩ごま油仕立て
-飲むヨーグルト

 しあさっては健康診断だからな。

[その他]午後

西田利の日記

 吉川で盗ってきたキンモクセイの芽。これを盗るために仙台からニッパーと水の入ったPETボトルを持って来ていた。運んできたPETの頭を切落して芽を水に漬ける。

西田利の日記

 仙台から千葉までYahoo!カーナビで通信量157MB。往復で1ヶ月の通信量の10%を使ってしまう。でも通信量を買ったとしてもカーナビを買うより安いかな。

 

西田利の日記

 前回千葉に戻った時どれだけ頑張ってもできなかったIXY210の転送が簡単に出来た。前回はまだCANONのDownloarder image.canonが完成していなかったようだ。または不具合を修正したか。またwifiの有る場所ならどこからでもサーバーに写真が転送できるようになった。告知なく前のシステムを止めてIXY210のサポートページのダウンロードアプリも古いままでいつのまにか新しいサービスを初めてしかも不具合が有り、いつのまにか直してる。不具合というものは有るものだ。報連相はどこだ?


西田利の日記

 894歩。

 キンモクセイの発根促進剤を買いに最寄りのホームセンターに行く。片道1.6km。歩いて行ったことは無かったが歩数を稼ぐにはいい距離だ。

西田利の日記

 マンションの駐車場に居た鳥。こんな大きいのは・・・吉川で害鳥扱いされてるムクドリ

西田利の日記

左のカラーコーン近くにいる。

西田利の日記

 久しぶりの千葉。麻酔マニアの歯医者に行く道。

西田利の日記

 中華料理屋の東昇がこんなところに店を出してる。すでにある店をもうちょっと良くすればいいのに。

西田利の日記

 ビバホームに到着。今まで気が付かなかった大通り沿いに門があることを知った。歩くと新しい発見がある。非常に細い裏通りから入るものだと思っていた。

西田利の日記

 ところが表の門を入ると、ここは徒歩でしか入れないんだな。駐車場に繋がってない。

西田利の日記

 挿し木の土を見る。

西田利の日記

 発根促進剤。

 そのほかいろいろ見る。配置が変ってるようだ。

西田利の日記

 買い物終了。来た道と逆の千葉公園の方に歩く。

西田利の日記

西田利の日記

 ヤオコー。こんなところにスーパーがあったのか。

西田利の日記

 ちょっと見学してみる。

西田利の日記

 チーズがいっぱいある。

西田利の日記

 グラノーラ。いつも買ってるのと違うものがある、というのはそれなりの価値だろう。

西田利の日記

 見学終了。

西田利の日記

 小判の事務所。母音の長さに意味が有る言語は日本語もそうだがアラビア語もそうだとどこかに書いてあった。大野、小野。


西田利の日記

 モノレール千葉公園駅。

西田利の日記


西田利の日記


西田利の日記

 椿森陸橋から。

西田利の日記

 東千葉駅を見下ろす。

西田利の日記

西田利の日記

 なつかしい4月以前のいつもの帰り道。

[メシ]晩飯

西田利の日記

 香ばし炒め!チャーシュー炒飯。なぜ叫ぶ!エクスクラメーションの乱用は無学な中国人の作文の特徴だ!

西田利の日記

 瀬戸内海産しらすのサラダ。シラスでは何の魚の稚魚か分からない。もともとそういうものなのかな。

西田利の日記

 クラフトボスデカフェラテ。

西田利の日記

西田利の日記

-香ばし炒め!チャーシュー炒飯
-瀬戸内海産しらすのサラダ
-クラフトボスデカフェラテ

西田利の日記

 底に固まってることが多いんですけど、最近のPETコーヒー飲料って。

[その他]夜

西田利の日記

 あと2833歩。

西田利の日記

 また散歩に出る。

西田利の日記

 久しぶりの千葉の夜の徘徊。

西田利の日記

 富士見二丁目を歩いて見ようかとも思ったが、富士見二丁目は行ったがチャイパブには入っていませんというのではあまりにもあさましいだろう。千葉駅に行ってVIEWカードSUICAをチャージすることにした。どの程度意味があるかわからないがなにしろ歩く必要がある。

西田利の日記

 千葉駅近くのモノレールのレール。

西田利の日記

西田利の日記

 千葉駅のこの階段も久しぶりだ。従来は1階の改札から2階のホームに上がっていたが、改装された新しい千葉駅では2階のホームに行くために1階から3階の改札を通って2階のホームに降りる構造になった。理由はたぶん、営業しながら改装するためだった。

 VIEWカードSUICAにチャージして帰る。途中で1万歩達成となった。

西田利の日記

 アイスと十六茶

[株]今日の博打

平田機工 5924円