西田利の日記

Chromeで写真が見れない人はIEやEdgeで見てね

午前


 靴ひもを締めておでかけ。



 燃えるごみを出す。




 いつもの時刻に出てきたが今日は千葉駅で逗子行き快速を待つ。松江に行くのだ。のだのだ。



 超満員円電車を安楽に座って品川で乗り換え。こっちが空港か、といつもと違うなと思いながら2番乗り場に上がると成田空港行きじゃないか。



 羽田空港はこっちだ。勘違いしたまま乗ってしまうこともある。羽田空港と成田空港。名前が似てるからな。



 さまざまなリスクを乗り越え羽田空港に到着。



 最近IXY210がピンボケ写真ばかり取るのでなるべく選別しているが、ピンボケの状況を記録する必要もある。このシーンは何枚撮ってもピンボケになった。おそらくピンボケになる被写体のパターンがあるんだろう。レンズの中のゴミが原因じゃないかと思っている。



 いらいらするが実は明るいほうにむけるとレンズの中の毛が写ることは気がついている。それが原因で接写になるんじゃないかと疑っている。




 被写体によっては何度撮ってもピントが合う。



 隣りの搭乗口で鳥取空港行きも乗り込み中だ。なんで同じ鳥取県に同時に飛行機を出す必要があるのか? 勘違いする人もいるだろう。もちろんバーコードで気がつくだろうが。



 米子行き9時25分に乗り込む。小さい小さいと周りの客が言っている。うちのシビックよりは大きい。






 滑走開始。



 飛んだ。



 富士山はピンボケで撮れず。何枚撮っても、だからな。






 米子空港




 免許証を名古屋の握手会で紛失した営業のKさんの替わりに技術のKさんが運転するレンタカーで松江に向かう。



 宍道湖じゃなくて中海だったと前回判明した中海。蜆取りの船がいなくなっている。