西田利の日記

チャイパブは、右の「チャイパブの灯だ」、記事の内容で「xx年xx月xx日の日記」、先頭行のリンクだよ。PCで見てね。

午後


 長富宮飯店に電話して予約を確認する。



 航空券を確認する。帰りの便は空きが少ないが・・・日が近づくとまた空きが増えるという。




 webチェックインというのをやってホームプリント搭乗券というのを印刷する。実はこれらは必須ではないらしい。これがあれば空港で早く手続きできるという。


 次の心配は金だ。2003年に持ち帰った少数民族人民元は銀行で変えないと使えないという。北京到着が夜なので両替所が開いているかどうかもわからない。微信で某に相談すると、銀行に行けば簡単だよという。北京空港に銀行があるかい、夜に開いてるかいとイライラして聞き返すと、日本の銀行どこでも人民元に替えてくれるよという。



 近所で探すと、ヨドバシのビルの千葉銀行人民元に両替できるという。



 レートを調べてでかける。





 入口が分からず再度電話してしまったが大通り側に目立たない入り口がある。千葉銀行の看板が無いんだ。


 ATMみたいな機械で簡単に1000元を2つ入手。



 同じビルのヨドバシカメラを見学。北京の地図を印刷するにも今使ってるPM-A840の印刷品質は問題がある。いつどこで買ったのかわからないA840。10年近くになるんだろう。2007年に白河で買ったのかな。



 skype用にBluetoothのヘッドセットがほしいとも思ったが、考えてみたらYOGAにはマイクが付いてるんじゃないか。だとしたらイヤホンだけで使えるな。



 帰り道でカメラの電池が切れる。



 栄町駅の下。



 両替してきた人民元



 旅行先で両替のために消費する時間を考えれば1000円の手数料なんか問題にならないと私は思う。15万円かけて6日の旅行をするんだ。