西田利の日記

チャイパブは、右の「チャイパブの灯だ」、記事の内容で「xx年xx月xx日の日記」、先頭行のリンクだよ。PCで見てね。

2022年11月15日の日記

自宅サーバー上の同じ記事

[その他]朝

西田利の日記

 昨日の食器を洗う。

西田利の日記

西田利の日記

 鉢植えさんたちに1週間分の水やり。

西田利の日記

 挿し木チームにも新しい次亜塩素酸ナトリウム水溶液を与える。

西田利の日記

 手に負えなくなったパイナップルにも水道水を。

西田利の日記

 体重56.1kg。

[メシ]朝飯

西田利の日記

 農協野菜Days野菜&フルーツ100%。

[その他]午前

西田利の日記

 扇風機を当てておいた靴下は乾いてる。

西田利の日記

 体温35.9℃。

西田利の日記

 今日から松江に行く。潜水艦みたいに狭い部屋に別れを告げて予定より少し早く愛宕駅へ。

西田利の日記

 愛宕から妙に逆向きの感じの春日部へ。

 春日部でスカイツリーラインに乗り換え。浅草まで行くはずだったが、計画より早い電車だったので、これでいいのかと疑念が生じてくる。

 せんげん台に止まったとき、お急ぎの方はお乗り換えを、と放送があったのを聞いて、慌ててホームの向かいに停まっている電車に乗り換える。慌てて、だ。

西田利の日記

 乗り換えてくださいとホームの反対に待っている電車は準急だが中央林間行だ。中央林間って神奈川じゃないの、と以前と同じ混乱をする。以前はただ路線図を見ての混乱だったが今回は私の肉体が路線図の上にいる。

西田利の日記

 またさっきのホームに戻り、次の浅草行区間急行を待ったんだが、・・・リュックサックをさっき降りた浅草行の網棚に忘れたと気がついたのはこの時だ。

 今からリュックサックを探したいところだが、経験上は電車の忘れ物が出てくるのは今夜だ。東武の忘れ物案内の電話番号もネットで見つけたが、このまま浅草まで行って、駅で届けることにする。幸い松江の点検で必要な物は入ってない。もっと大事な物が入ってる。

 なんか浅草に向かう電車も各駅停車になって、やけに時間がかかっている。野田市から羽田に行く経路は難しいな。事前に経路を調べてそれより早い電車に乗るなんていうことはやめて、偶然乗る電車に合った経路を選ぶべきであるらしい。

 打ちひしがれて浅草駅のホーム上の案内所で聞くと、忘れ物の係はすぐ後ろの黒いドアの中ですという。

 黒いドアを入るとすぐ忘れ物係で、今着いた一つ前の電車にアディダスのリュックサックを忘れました、超古い黒っぽい灰色で中の背にマジックで名前と携帯番号が書いてあって・・・と届ける。東武の忘れ物係は親切にもすぐ捜索の手配をしてくれた。特急待ちなどの駅で駅員を入れて探すという。ただし乗った電車の情報が正しくなければ見つかりませんと言う。お乗りになった電車はその後xxに向かってまして、捜索できるのは10時ごろです、私が10時半ごろにお電話します、と言う。なんて親切なんだ。まさに忘れ物をした人の心に寄り添ってる。これ以上やるとすれば防犯カメラを調べることくらいだ。

西田利の日記

 すこし安堵して黒いドアを出る。

西田利の日記

 浅草から羽田に向かう地下鉄の乗り換え駅を探し回る。浅草の地下鉄駅の改札で、羽田空港へはここでいいんですかと聞くと、それは都営浅草駅ですから2番出口を出て左ですなどと言われる。

西田利の日記

 計画と違って浅草から羽田の間すら乗り換えがあって、ようやく羽田空港に着く。時間の余裕があった点だけは計画は正しかった。飛行機は12時20分だ。

西田利の日記

 パンの自動販売機。なつかしい。

西田利の日記

 米子空港行き搭乗口。人がいない。

西田利の日記

 いつのまにか携帯の電源が切れていた。幸い搭乗口付近の座席には充電器がある。

西田利の日記

西田利の日記

 携帯の電源が切れている間に東急から電話が来ていた。折り返すと、私が申告した電車の網棚を探したが見つかりませんでしたと言う。電車が違ったか、誰かが持って行ったかですね、今後出てきたらよろしくとお願いする。4分遅れていると言っていたから、電車が違ってる可能性が高いと思う。

西田利の日記

[メシ]昼飯

西田利の日記

 北海道生クリームのたっぷりクリームパン120円。

西田利の日記

西田利の日記

 搭乗口の椅子で食う。

[その他]午後

西田利の日記

 なかなか米子行きのアナウンスが無いなと思って見に行くともうみなさん乗り込んでいた。100m近く離れた場所に座ってたんだが、搭乗口のすぐ近くにしか放送しないらしい。窓際の席なのに通路側のおふたりより後に飛行機に乗り込む迷惑な乗客。

西田利の日記

 離陸滑走。

西田利の日記

 あの忘れ物は紛失すると帰ったら裁判だ。この飛行機が落ちてくれたらすべては無かったことに出来るな、と考えながら米子空港に向かう。

西田利の日記

 米子空港に到着。携帯の電源を入れるとまた別の番号から着信があった。かけてみると東武久喜駅で、忘れ物のリュックサックを開けると電話番号が書いてあったので電話しました、リュックサックが届いています、という。狂喜してお礼を言い、21日の午前中に取りに行きますと約束する。まだ運が残っていた。たぶん人生最後の運が。

西田利の日記

 ウキウキと松江行きのバスに乗る。バスの便が少ないので乗り遅れたら電車でと計画していたが、実はもともと便が少ない飛行機の到着を待って発車するバスなので空港で大便でもしない限り乗り遅れることはないらしい。公共交通機関のみなさんは我々のために最大限の便利と安心を提供してくださっている。

西田利の日記

 江島大橋。いつものレンタカーより少し視線が高い。

西田利の日記

 20日までパソコンが無い見込みになった。見慣れた景色をいつもより少し高い視点で眺めながら、東武電車に助けてもらっったこの命をだいじに活かしきらなければならぬと感じている。

西田利の日記

 松江駅に到着。

西田利の日記

 定宿の松江ユニバーサルホテル。チェックインは4時からですと言われ、スーツケースだけ預かってもらう。

西田利の日記

 このホテルはフロントだけwifiがあって、無料のパソコンが置いてある。これを使わせてもらって昨日の日記を書く。

 仙台のKさんも到着して少し雑談。別件でOさんと営業のKさんも来ている。

西田利の日記

 チェックイン。広いタイプの部屋のようだ。

西田利の日記

西田利の日記

 17時にフロントで待ち合わせと聞いたので、フロントでまたさっきのパソコンをいじる。ホテルの無料パソコンに残ったリモートデスクトップのパスワードの消し方は検索して分かったが(regedit.exeを使う)、サーバーのurlの消し方もアカウントの消し方も分からない。パスワードは毎回消去、アカウントなどはチェックアウトまでに消去。忘れぬこと。

[メシ]晩飯

西田利の日記

 楽天トラベルでは申請期限を過ぎてもらえなかった旅行支援クーポン。荷物の件でホテルに電話したついでに聞いたら、楽天を解約してこの電話で直接予約すれば旅行支援が使えますよ、全部やっておきます、と言われたそのクーポン。公共交通機関と宿泊業の善意に支えられて生きてる我ら。

西田利の日記

 ホテルの近くの白木屋で、仙台のKさん、Oさん、営業のKさんと4人で宴会。

西田利の日記

 大好物の炙りモッツァレラのカプレーゼを注文する。イタリアに居た頃によく食った。

西田利の日記

 鮭の切り身にチーズが乗った料理かと思ったらトマトだった。

 クーポンは14枚もらったのかな。1枚を残して白木屋で使った。

西田利の日記

 クーポンで腹いっぱいになった後でホテルの無料日替わり定食をいただく。これも朝夕食付6千円くらいだった宿泊費が旅行支援で平均3700円になってる。

[その他]夜

西田利の日記

 トリマの世話。

西田利の日記

 電源が切れてたやつは歩数が少ない。

 あと854歩あるくために散歩に出る。

 実は老眼鏡を紛失している。ホテルのフロントの横のパソコンの周りを見て、フロントに忘れ物が無かったか聞いてみる。ございませんと言う。

西田利の日記

 白木屋に入って、さっき4人で飲み食いしたんですが眼鏡の忘れ物は有りませんかと聞いてみる。女子店員がさっきの席を一緒に見てくれたが、ございませんという。あと探す場所と言ったら久喜駅くらいだ。

西田利の日記

 老眼鏡はあきらめて懐かしい松江を見て回る。ユニバーサル一択になる前はこのへんのホテルにもよく泊まった。大阪のUさん御贔屓の東横イン

西田利の日記

 ここは昔は違う店で、Uさんと飲み食いしたことがある。以前の店ではユッケがあったのかな。

西田利の日記

 Uさんと来たことがある李香蘭。ママさんは帰国して、今は日本人がやってると言ってたかな。

西田利の日記

 Kさんと来たことがある夜来香。コロナ騒ぎの初期に店を閉めて帰国しようとしたら検疫が厳しくなって帰国できなくなったという。

西田利の日記

 何度か入ったことがあって入るたびに微妙な体験をする上海。

西田利の日記

 新松江大橋を北に渡る。

西田利の日記

 くつろぎ。試しにドアを開けるとAが居た。お客さんは1組4人ほど。女の子はAともうひとり。1週間居るから暇な時にまた来るよと店を出る。

西田利の日記

 大橋川の北岸。

西田利の日記

 松江駅セブンイレブンで夜食を買う。レジ応援をしないで長時間待たせた後でレジを開いて「おまたせしました」と言ったのでイライラしてしまう。忙しいですよレジなんかやってる暇は有りませんと言う態度を貫けばよいのに。

西田利の日記

 ホテルに戻ると椅子の上に老眼鏡があった。だいたい私が大事な物をどこかに忘れるはずがないでしょ。

西田利の日記

 明治ブルガリア脂肪0ブルーベリー、特保のコーラー、ブラックモンブラン

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記

西田利の日記

 足踏みしてトリマを3台とも1万歩以上にする。

西田利の日記

 ネット環境が無い出張の1日の携帯のアクセスポイントの消費量1.88GB。

西田利の日記

 出張中に毎日2GB消費してもなんとかもちそうだ。

西田利の日記

 さて、波乱の一日だった。おやすみ。